忍者ブログ
宣誓、私は常日頃のどうでもいい話を可能な範囲で面白くご提供しようと努力します。
[30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なぜ、和式便所は存在するのか?

…(´・ω・`)
そんなことを考え始めたのは、この秋、急性胃腸炎で点滴を打つ以前に、お腹を壊したときである。その時はノロウイルスの季節ではなかったので、半休をとるなんてことは考えずに、腹の激痛に耐えながら仕事をしていた。

おれの研究室は研究所の第二棟に位置する、そして残念なことは第二棟には洋式便所がないのである。一々第一棟まで便所に行くのは時間の無駄である…いや、実はそうしたかったのだが、第一棟と第二棟を往復している理由が洋式便所のためというのは仕事をバリバリこなす新入社員にはあまりにも悲しすぎるように思えた。

度重なる痛+和式によるスクワットで心身とも疲れた俺は考えた…なぜ21世紀のこの日本で和式便所というものは存在するのであろうと。

日本は文明開化をしたはずである…

…(´・ω・`)
古い日本のしきたりを捨て、西洋文化を取り入れたはずなのだ。
そのために、ありとあらゆる日本文化を排除した。武士はいなくなり、士族になった。町並みは少しずつ洋風に変わっていき、着物は洋服に代っていった。そうした、便利な西洋文化が輸入されるたびに美しい日本文化は少しずつ失われていった…

そんな動きに抵抗を見せるものもいた、西洋の物質主義に反発する武士の精神を持った誇り高き人間たちがその時代は確かに存在したのだ…

だからって便所を和式にしておくことはないだろう


…(´゜Д゜`)

プンプン…
和式ってさぁ、膝には悪いし、ウ○コは臭いし、下痢時のスプレーう○こだったら飛び散ることを気にしておかないといけないし…しかもさ、この前点滴を打ちに行った病院にもあったんだよ和式が…

点滴さしたまま和式でウ○コは鬼畜すぎるだろ


…(´゜Д゜`)
結局洋式でしたから別にいいんだけどね。でも、病院っていったら点滴してる人以外にもけが人や、病気で体力の落ちてる人達もいるのである。和式はどう考えても不親切である。







こんなバカで下品な話をあろうことがクリスマスにされて、ちょっと呆れて「今日はクリスマスなのよ」みたいなことを言いつつちょっと笑ってくれている彼女に、ばつの悪そうな顔をして「ごめん」って言って、「もう、別にいいけどさ」とかいわれてから、「それでね」で始まる脈略のない話を笑顔で語るその子を見ながらクリスマスを過ごしたい…来年こそは(`・ω・´)

ま、サスガにウ○コ連発はまずいかな(^^;;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/01 ちはる]
[07/01 ちはる]
[01/03 けん。]
[12/15 あゆみ]
[12/10 tomoya]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
マコト
性別:
非公開
自己紹介:
かっこいい写真を選んだけどやっぱり足が短い(´・ω・`)
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
ブログの評価 ブログレーダー
忍者ブログ [PR]